庭やの日々  2005年 熊本にて庭やを開店しました。 仕事以外の日々の出来事を、 記していくページです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.28 Tue 01:28
日曜日は、大きいおばあちゃんの一周忌でした。
いつもご無沙汰ばかりで、久しぶりに訪れたのですが・・・

たまたまその日の午後は、着物の試験でした。
重なったことが分かった時は、なんで~!!と思いましたが、お義母さんに相談すると、
「着物が好きなおばあちゃんだったから、喜んでるよ!」と言ってくれました。

お経をあげて頂くまでいて、法要に集まったみなにがんばって~と言ってもらい、向かいました。

試験の内容は、筆記、15分で自分で着物を着て二重太鼓という帯結びを結ぶ、15分で相手に着物と2種類から指定された帯結びを結ぶ、というもの。

予想以上に、緊張してしまった。
でも全て、今までやってきた力は出して終われたと思った。

で、結果は合格でした。

3段階、取ったら、生徒さんに教えることができるのですが、まだその最初の試験でした。
だから先生は「大丈夫よー、とんでもなく間違えなければ受かるわよ」と言っていましたので、
そんなものだったのかも知れません。

試験が終わり、一番偉い先生が、
「まず、帰ったら家族の方にお礼を言いましょう。
気持ちよく送り出してくれなければ、理解なくしてこういったことは、できないでしょう。」
といった話をされました。



話を聞いていて、確かに確かに!!と、涙が出ました。

私は月2回の町の講座で着物を習っていますが、それだけじゃ試験までに覚えられない、ということで、
夜7時~9時のクラスにお邪魔して練習しました。

資格を取ると決めたのが4月でしたので、
夜に6~7回ほど参加しましたが、その間娘をダンナさんの実家に預けていました。
娘もよく理解して従ってくれたし、快く預かってくれた実家にも本当に感謝です。

ダンナにはご飯を作って置いていくので、自分で温めて食べてね、とメールを入れます。
またか~!なんて思われてるかもな、っと返信を見ると、
「がんばってね」と返ってきた。

先生も、最後は家に招いてくれてまでレッスンしてくれました。
この先生じゃなかったら、資格を取ろうなんて思わなかったと思います。

とにかくこの歳になって久々に真剣に取り組んだことだったので、
協力してくれたみんなに合格が言えて良かったです。

今後も資格を取りたい意志を、ダンナも理解してくれたので良かった。

頑張ってその結果得たものが、合格と、感謝の気持ちと、自信。
特になかなか最近得ることのなかった自信は、私にとって大きなことでした。

スポンサーサイト

No title
すごいね!!合格おめでとう☆がんばったね~!応援してくれた周りの人に感謝って、少しじーんときてなみだぐんじゃった☆
From:kanae URL 2011.07.03. Sun 08:18 [Edit]
No title
もちろん、遠くてもマイファミリーにも感謝です!!

着物をたくさん誂えてくれたからだし、
会ってなくても応援してくれるのは間違いないしね。

まだこれからだけどねー・・・
できることしていきます!
From:meg URL 2011.07.06. Wed 20:04 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

megumi

Author:megumi
1976年名古屋生まれ
庭師のダンナさんと、7歳になる娘と1歳の息子との4
人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 庭やの日々 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。