庭やの日々  2005年 熊本にて庭やを開店しました。 仕事以外の日々の出来事を、 記していくページです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.28 Tue 01:28
日曜日は、大きいおばあちゃんの一周忌でした。
いつもご無沙汰ばかりで、久しぶりに訪れたのですが・・・

たまたまその日の午後は、着物の試験でした。
重なったことが分かった時は、なんで~!!と思いましたが、お義母さんに相談すると、
「着物が好きなおばあちゃんだったから、喜んでるよ!」と言ってくれました。

お経をあげて頂くまでいて、法要に集まったみなにがんばって~と言ってもらい、向かいました。

試験の内容は、筆記、15分で自分で着物を着て二重太鼓という帯結びを結ぶ、15分で相手に着物と2種類から指定された帯結びを結ぶ、というもの。

予想以上に、緊張してしまった。
でも全て、今までやってきた力は出して終われたと思った。

で、結果は合格でした。

3段階、取ったら、生徒さんに教えることができるのですが、まだその最初の試験でした。
だから先生は「大丈夫よー、とんでもなく間違えなければ受かるわよ」と言っていましたので、
そんなものだったのかも知れません。

試験が終わり、一番偉い先生が、
「まず、帰ったら家族の方にお礼を言いましょう。
気持ちよく送り出してくれなければ、理解なくしてこういったことは、できないでしょう。」
といった話をされました。



話を聞いていて、確かに確かに!!と、涙が出ました。

私は月2回の町の講座で着物を習っていますが、それだけじゃ試験までに覚えられない、ということで、
夜7時~9時のクラスにお邪魔して練習しました。

資格を取ると決めたのが4月でしたので、
夜に6~7回ほど参加しましたが、その間娘をダンナさんの実家に預けていました。
娘もよく理解して従ってくれたし、快く預かってくれた実家にも本当に感謝です。

ダンナにはご飯を作って置いていくので、自分で温めて食べてね、とメールを入れます。
またか~!なんて思われてるかもな、っと返信を見ると、
「がんばってね」と返ってきた。

先生も、最後は家に招いてくれてまでレッスンしてくれました。
この先生じゃなかったら、資格を取ろうなんて思わなかったと思います。

とにかくこの歳になって久々に真剣に取り組んだことだったので、
協力してくれたみんなに合格が言えて良かったです。

今後も資格を取りたい意志を、ダンナも理解してくれたので良かった。

頑張ってその結果得たものが、合格と、感謝の気持ちと、自信。
特になかなか最近得ることのなかった自信は、私にとって大きなことでした。


スポンサーサイト
2011.06.25 Sat 00:04
ouchi 082b
6月初めに、甥っ子たちと捕まえてきたオタマジャクシが、足が生え手が生え、ついにはカエルになりました!
お友達が「大きいよね、このオタマジャクシ・・・」
って言うし、ほんと、何ガエルになっちゃうかドキドキしましたが・・・

以外に小さく、かわいい!!
まだしっぽがちょこっと残っているでしょう。
娘に見せることができて良かった~。
1匹はすでに、いなくなっていました。

このカエルもこの後は、ぴょんぴょんどこかに行ってしまいました。

ここら辺は、今が田植え時期みたいです。
娘が「田植えしてみたい」と言いました。
私もしてみたい~!!

イベント情報に、田植えがあったのはチェックしてましたが。
その時は用事があって行けなかったのです。
来年こそは、と、約束したのでした。

2011.06.06 Mon 21:50
ouchi 081b
まだ唯一、といっていいパパが植えた植物、アジサイ。
待ち遠しかった花が咲いていました。
もっとたくさんの植物を植えていただきたい。


ouchi 080b
6月4日は虫歯の日。
たまたま行ったショッピングセンターで、無料歯科検診をしておりました。
歯並びと虫歯が気になる娘。
ちょっと見てもらったら、もう終了時間だったみたいで、歯ブラシ9本・歯磨き粉2個・おもちゃを2個、
いただいてしまいました。
へへ、ラッキー・・・・・・



ouchi 078b
話が前後しますが、土曜日は保育参観でした!
見てくださいよ、この姿勢の良さ!!
浅すぎるほど浅く腰掛けてまぁ・・・

家でもこうあってほしいものです。

2011.06.05 Sun 11:42
ouchi 072b
名古屋から、お姉ちゃんと甥っ子2人、私のママが遊びに来てくれました。
それは1週間前・・・(時が経つのは早いですね・・・)

ちょうど、台風が最接近していて、飛行機が飛ぶかも分からず、飛んでも博多着かも、という感じ。
とりあえず飛ぶ、というので、空港に行って見ました。
無事熊本に降り立ち、ほぼ定刻。良かった。
でも、飛行機はかなり揺れたみたいです、おつかれさま・・・・


その日は雨だったので、家で泥団子の製作。
甥っ子たちはそれを楽しみにしていてくれたので、準備万端にしていたダンナと一緒に一生懸命作っていました。

ママは新築して初めて見た我が家。
こんな生活しています、と分かってもらえて、こちらも一安心でした。

雨もやんできて、まだ庭になっていた野いちごを摘んだり、一緒に夕ご飯作ったりしました。


次の日は、菊池渓谷へ。
ouchi 074b
おたまじゃくしを山ほどすくって遊び、4匹だけもらってきた。
結構大きなオタマ。ナニガエルになるかしら・・・


その後は草スキー!
意外と怖がった甥っ子。でも貸しきりの公園、名古屋じゃありえないでしょ?!

夜を早めに食べて、この時期限定のホタルを見に。
たくさん、見えました。綺麗でした。


ouchi 075b
最終日は街。
熊本城、よいこは登ってはいけません・・

ouchi 076b
で、初めは怖くて近寄れなかった清正公。号泣したね。

でも、我慢強く誘ってくれて、最後には微妙な顔ですがお手てつないでパシャ。




今回は、ベビーカーもなしで子供たち良く歩きました。
ちょっとけんかもあったけど、成長を感じた。
出来るだけたくさん、こうして一緒に遊びたいものですね。

そのうち部活だ~デートだ~と、来てくれなくなるかも知れないので、今のうちに思い出をたくさん
作っていきたいです。

仕事が忙しいパパも、今度はぜひ。

2011.06.04 Sat 11:06
ouchi 053b
いつだったかな・・・
2週間前くらいに、吹き抜け部分に板張りしました。
私もほんの少し、手伝ったけど、ほとんどパパさん一人です。
4メートルの杉板を切って、運んで、貼る。
あらかじめ溝が凸凹に切ってあるから、はめ込んでいけばいいのですが、
しばらく家に保管してたため反りがあって、余計に手間がかかりまして。


ouchi 070b
それから大工さんとダンナで、手すりをつけて・・・


ouchi 069b
階段!!
階段も、色んなやり方があるそうです。
うちのは、手間のかかるやり方じゃなかったかな・・・
でも、大工さんが一番ここにはこれ!っていうのを判断してやってくれているんでしょうね。
職人さんは、すごいなぁ・・・
計算も色々してて。私には出来ない仕事だと、心底思った・・・。


これで、人がたくさん来ても、寝る場所、出来ましたよ~♪

ただ。
1階とは明らかに違う温度。
冬は暖かいこと間違いなしですが、夏は熱がこもる。
窓を開けたら風がすごく通ればいいですが、竹林のせいか熱が逃げ切ってない感が・・・。

あとは、収納の充実をお願いしマース。
まだまだ終わりの見えない我が家です。

Calendar
2011.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

megumi

Author:megumi
1976年名古屋生まれ
庭師のダンナさんと、7歳になる娘と1歳の息子との4
人暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 庭やの日々 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。